読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RotoNote

ゲーム攻略や考察etc.

【MHXX】モンスターハンターダブルクロス無料体験版プレイレビュー

MHXX ゲーム プレイ日記

f:id:roto-sk:20170225123354p:plain


MHXXことモンスターハンターダブルクロス特別体験版!
遅れながらも気になっていたのでプレイしてみました!

プレイレビューといっても現時点ではソフトが発売していないため
特別体験版のプレイになっています。

前作MHX(モンスターハンタークロス)から新しく追加されたスタイルもあるということなので、発売日まで待ちきれませんでした。

ゲーム紹介


モンスターハンター(モンハン)
プレイしたことがない方もいると思いますが、作品名を聞いたことがないという方は多くないのではないでしょうか。

簡単な説明で申し訳ないのですが、モンスターハンターとは2004年にPlayStation2で発売されたハンティングアクションゲームです。

主人公となる自分のプレイヤーをつくり
広大なフィールドでモンスターを討伐、狩猟、捕獲などをして、クエストをクリアしていくというゲームになっています。

今回Nintendo3DSモンスターハンタークロスの続編である、モンスターハンターダブルクロスの体験版をプレイしてみました。

今作からは前作で追加された新要素のプレイスタイルがさらに2種類増えてますし
新たな二つ名モンスターの登場、新モンスターの登場などまだ公開されていない情報もあるので筆者も楽しみです。

挑戦できるモンスター

今回は体験版ということで遊べるモンスターが3種類だけということになります。
それぞれ、初級、中級、上級の難易度で設定されているモンスターを選択できます。

初級:イャンクック

f:id:roto-sk:20170225204902p:plain

初めて対峙したときは恐怖の対象でした。
ですがモンハンと言ったらこのモンスターといっても過言ではないでしょう

中級:ボルボロス

f:id:roto-sk:20170225205127p:plain

モンハンシリーズ前作をプレイしていたわけではないので
相手にするのは初めてのモンスターでした。
正直苦手なタイプです

上級:ベリオロス

f:id:roto-sk:20170225205312p:plain


このモンスターも実は相手にしたことがありませんでした。
なんとなく雪原のナルガクルガに近いような感じがします。
顔だけでも凶暴そうですね。


以上、この3匹のモンスターをプレイ出来るようになっています!

新スタイルについて

f:id:roto-sk:20170228193136p:plain

今作の発売にあたって見逃せない重要な新要素が、新スタイルという仕様になります。

モンスターハンタークロスからは従来のモンハンとは違い

「狩技」
という各武器に必殺技のようなものを発動できるようになっています。

さらに紹介している
「スタイル」こちらも従来のようにプレイできるギルドスタイルや、MH4から追加された新要素「乗り」に特化した攻撃スタイル「エリアルスタイル」など、いろいろな種類のスタイルがあります。

そして今作では狩技こそまだ確認できないものの、新しく2種類のスタイルが追加されるようです。

その2つのスタイルというのが
「ブレイブスタイル」「レンキンスタイル」というものです。
聞くだけでどのようなスタイルか気になります。

今回の体験版ではブレイブスタイルだけの紹介となるのですが、後々レンキンスタイルについてもあげようと思っています。

ブレイブスタイル

f:id:roto-sk:20170228193255p:plain

上の画像のように
ブレイブスタイルは納刀アクションを要としたスタイルのようです。
というわけでいじってみます。

f:id:roto-sk:20170228215515p:plain

というわけで、チャージアックスのブレイブスタイルを試してみました。
上の画像の青い枠で囲まれているところを確認していただけでればわかるのですが、納刀アクションをおこすとこのようにプレイヤーが青く発光して納刀アクションに入るようです。
この納刀アクション中の青い光が発光している状態でAボタンかXボタンで攻撃、納刀して発光している状態のときにモンスターから攻撃を受けると、攻撃を受け流すことができるようです。

上の画像の赤い枠のゲージ部分は、上記した納刀アクション中の行動をおこすことによってゲージが溜まっていきゲージがマックスになると、行動できる幅が大幅に上がるように感じました。
しかし、逆に言ってしまえば他のスタイルとは違い、ゲージがマックスになっていない状態の間は、簡単に行える行動が制限されてしまうようです。
チャージアックスの場合ブレイブスタイル以外のスタイルで行動できる、抜刀中の剣状態から斧状態に移行することができなくなってしまいました。
しかも納刀アクションを要とするスタイルなのに納刀の時間がめちゃくちゃ長いです
納刀してダッシュしたいのに納刀が遅くて攻撃を食らってしまう…ということが多々ありました。

納刀アクション中に攻撃を受けると、攻撃を受け流せることができますが、あくまで攻撃を受け流すだけなので、ダメージは入ってしまうので中が必要です。

ただ、ゲージの溜まる速度は速く、うまく立ち回ることができれば非常にロマンあふれるスタイルと思います。

下がゲージマックスの画像。
盾に青いエフェクトがかかってます。

f:id:roto-sk:20170228233233p:plain

おわりに

f:id:roto-sk:20170228234442p:plain

ブレイブスタイルをプレイしてみましたが、使い勝手がいいと言えばウソになります。
しかし、納刀アクションをうまく駆使することができれば非常に強力で、ポテンシャルを秘めたスタイルになっています。
まだチャージアックスしかプレイしていないので、他の武器の仕様もどのようになっているか気になりますね。
またレンキンスタイルにも謎が多いので発売前までにしっかりと予習したいと思います。

上の画像にある、新モンスターもどのような戦い方をしてくるのか、楽しみなことがたくさんあります…

以上になりますが、ここまで読んでいただきありがとうございました!

広告を非表示にする