読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RotoNote

ゲーム攻略や考察etc.

【BTO攻略】stage1から3までのおすすめスタイルとスキル【ブトゥームオンライン】

f:id:roto-sk:20170305232232p:plain

仕事の合間を縫ってちょくちょくプレイして、ようやくstage3まで到達することができました。
stage3になるまでにはBPを900?あたりまで獲得しなければなりません。
この調子でstage4まで~と考えていたのですが、1600付近まで到達しても一向にstageがあがりません…。
恐らく2000くらいなのでしょうか。

今回は最初にプレイしてからstage3に上がるまでに、個人的に「おっ、これ使いやすいな~」と思ったスキル、スタイルを紹介したいと思います。

使用しているスタイル

f:id:roto-sk:20170305233137p:plain

スタイルというのは試合前に3つ選択できるものことです。

スタイルやその他の詳細についての記事はこちらになります。
rotonote.hatenablog.jp

スタイルの種類は

  • ウォーカー
  • ファインダー
  • トラッカー

と、3つ存在しますが、私の使っているスキルはウォーカートラッカーになります。
ファインダーも数回は使用してみたのですが、イマイチしっくりこなく今はこの2つのスタイルを使い分けています。

ウォーカー

f:id:roto-sk:20170305234429p:plain

上の画像が現在の私のスキルセッティングになっています。
ウォーカーはほかのスタイルに比べ非常にスタミナ効率がよく、長時間行動するときに非常に便利です。
戦闘前にステージがあらかじめ決まっていますが、ステージによって広さが違うため、広いステージなどの多くダッシュしなければならない場合のステージなどはウォーカーを使っています。
私の戦い方としては、敵と遭遇した場合対峙せずそのままスルーということが多々あるので、スタミナの効率がいいのは本当に助かります。

ウォーカーはスタミナ効率も然り、スキルによってはCデータの獲得効率をアップさせるスキルも存在するので、逃げに使うことが多いです。

トラッカー

f:id:roto-sk:20170305235631p:plain

3つのスタイルの中で一番使用率の高いスタイルです。
トラッカーはハイド状態になることによって発動するスキルなどが豊富なのでハイド状態になっていることが前提になります。
スタミナ効率はいいとは言えませんがスキルによってはハイド状態に移行するスピードがはやく物資を解錠するスピードもはやいことから隠密行動に適したスタイルになっています。

欠点としては一度相手にばれてしまうと逃げるのが容易ではありません
ハイド状態になったらできるだけハイド状態を保てるようにしておくことが重要です。

こちらの記事にトラッカースタイルの詳しい立ち回り方などを書いています。
rotonote.hatenablog.jp


以上の2つのスキルを多く使っているのですがファインダーもBIMの合成速度が速かったり、BIMの投擲距離が伸びたりするなど、BIMが関連しているスキルが多いようです。
ファインダーもいずれは使ってみたいですね。

おすすめスキル

こちらも個人的ですが使い勝手のいいスキルを紹介します

ウォーカー

ACデータインクリーズ

f:id:roto-sk:20170306001020p:plain

Cデータの獲得量を上げてくれるスキルです。
スタミナの多いウォーカーには開幕で発動し、突っ走ってアイテムを回収するといった行動があとから非常に楽になります
ウォーカーの中では重宝しているスキルです。

ウォーカーはスタミナ効率を上げるスキル、Cデータ獲得量を上げるスキルなどを中心に構築するようにしています。

トラッカー

ACクールダウン

f:id:roto-sk:20170306001610p:plain

ハイド状態に移る速度を早くすることのできるスキルになります。
ハイド状態が要となるスキルでは必要となる場合も多いかと思います。

トラッカーにもACデータインクリーズがあるのでそちらを代わりに使うのもあり。

クイックオープン

f:id:roto-sk:20170306001937p:plain

ハイド状態の場合に発動でき、ハイド状態の物資回収速度を速めてくれるもの。
トラッカーは隠密で物資を回収するのに適したスタイルなので、筆者は重宝しています。

マルチスキル

ACクイックオープン

マルチすきるとは3つのスタイルすべてに使用できるスキルです。
その中で初めから持っているスキルがACクイックオープンです。
使うことによって30秒間物資の回収速度を速めてくれます。

トラッカーに使うことによってクイックオープンと重複させることによってさらに早く物資を回収できるので非常に便利です。

スキル構築は各スタイルにもいろいろな特色があり、どれを生かして戦うかが勝敗のカギになりそうですね。

おわりに

ほとんどが個人的な感想なので何とも言えませんが、スキル構築を中心としたゲーム運びが非常に大切になってくるゲームです。
私自身BIM合戦が苦手なようで大体の相手には負けてしまいます。
なので、コソコソした戦い方になっていますが、いつかは堂々としてみたいものです。

この記事を読んで少しでも参考にしていただければ幸いに思います。
ありがとうございました!

広告を非表示にする